リクルートエージェントの評判が良かったので登録してみた。

転職したい。

でも、どうやって準備したら良いかさっぱり分からない。

だから転職エージェントを色々調べているとリクルートエージェント評判が良かったので早速登録してみました。

登録方法は簡単で個人情報を順々に入力して現在勤めている会社の情報とどういう求人に応募したいかなどを入力して大体15分くらいで登録ができました。

転職しようと思ったのは職場のストレスで体調を崩してしまったから。

今回は初めて心療内科に行ってみた事を日記に書きました。

うつ病がキッカケで転職エージェントに登録

迎えた初診の日。
診療内科自体初めて。何をどうしたらよいのか・・・
最初に看護師さんらしき人から問診があり、インフル陰性であること、
子育て、実家の事で悩んでいるから育児ノイローゼか何かじゃないか。ということ
とにかく思いつくまま話したと思う。

そして先生の診察。
意外とシンプルな部屋。診療内科だからか机、パソコン、椅子、空気清浄機、観葉植物
それだけなんだ・・・。
とにかく話すことが精一杯。ここに来るだけでも精一杯。
いっぱいいっぱいの私に薬が処方された。

何の薬かわからない。
でも、はっきり聞こえたのは
うつの治療にはこの薬が・・・”

(えっ!?ノイローゼじゃないの?うつなの?)

”お仕事は休職されて静養したほうが・・・”
「母子なのでそれは無理です・・・」

とりあえず自力で睡眠できないので、様々な睡眠導入剤を試していくことになった。
寝つきの悪い私が密かにあこがれていた眠剤。
なぜか少しわくわくしていた。

病院での待ち時間ではリクルートエージェントのことが気になってネット上の評判を調べたりしていました。

まずは職場への報告。
バイトなので、休もうと思えば簡単に休める。
でも、それだと自分の生活が成り立たない。

勇気を振り絞って4日目口頭にて報告!

”えっ!?何それ!?冗談でしょ?”
「本当です」
”えっ!?でも、うつって何!?”
結局、やめられては困る。とのことで

シフトの調整、日々やる仕事内容の調整で私の体と心に負担ができるだけ内容に考慮してもらえた。
しばらくは穏やかな日々。そうしばらくは・・・。

職場の上司が異動で代わった。
「私、うつなんです。」
”えっ!?なにそれ!?うつって気持ちの問題でしょ?”

悲しくなった。

そして、すぐにリクルートエージェントに転職支援の登録をした。
気持ちだけではどうしようもないから、今までこういうことを考慮してもらい働いていた経緯を説明した。
でも、正直それもつらい。

最終的に
”気力の問題でしょ!?がんばれっ!”
って励まされた。
そして自傷行為が気づけば始まっていた。
”私ができるからあなたもできる”

そう言われた日強引に職場を後にした。

私がリクルートエージェントに登録する前によくチェックしていたサイトを紹介します。

このサイトには本当に助けられました。

リクルートエージェント 評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です